秋葉原で開催中 ポッピンQ展に行ってきた!

スポンサードリンク

先月プリパラ展をやっていた東京アニメセンターでポッピンQ展が開催されていたので行ってきました。

「ポッピンQ」は去年末に公開されたアニメ映画です。
もちろん僕も観に行きました。
観に行った際には、いまいちピンと来ませんでしたが、最近内容を思い出してみたら面白かったような気がしてきました。
たぶん面白かったです。

劇場のお客さんの入りはそこそこでしたが、グッズ類は売り切れの物が多かったのでキャラのビジュアルは人気がある作品のようです。
僕は最後までキャラの名前を覚えられませんでしたが。

そんな「ポッピンQ」のブルーレイ、いわゆる円盤がそろそろ発売されるらしく、それに合わせた催しのようです。

ポッピンQ展に行ってきた!!

アニメセンターの入り口にはポスターがいっぱい貼ってありました。
やってるから見てってくれよな!!!という気概を感じますね。
知ってなきゃまず来ないような場所ですが。

 

 

原画・コンテ・設定画などが展示されています。
個人的に一番面白かった、「敵の城の崩れる橋の前にあるクラウチングスタートにおあつらえ向きな謎の出っ張った石」が登場するシーンのコンテが無かったのは少し残念です。

 

 

映画では向かって一番右の娘が可愛かったですね。

 

 





サイン入りポスターが沢山ありました。
また、撮影禁止でサイン色紙も大量に展示されておりました。

 

 

スタンドポップは変身前と変身後が。
これにもサイン書いてありますね。

 

 

劇中に登場するコスチュームを再現したものも展示されていました。

 

 

夕方に行ったのですが、展示を見に来てるポッピンおじさんが結構いました。
どんな作品にも熱心なファンがいるものですね!

この展示は東京アニメセンターにて6/18までやっているそうです。
僕みたいな映画を1回しか見ていない、クソ雑魚ポッピン族でも割と楽しめました。
無料なので、アキバに来て時間が余ったら行ってみるといいかもしれません。

ABOUTこの記事をかいた人

オタクのおじさん。TOYホビー大好き。80~90年代アメトイとかが得意です。映画やアニメもイケるクチ。遊ぶの大好き。ゲームはヘタクソだけど、ハードとか集めてます。よろしくね☆彡