天界に住む猫たちが女の子の姿で舞い降りた!【猫耳メイド屋】

スポンサードリンク

末広町のとあるビルに、人間の姿をした猫たちがいるとの噂を聞きつけ、末広町駅周辺を探索していると奥まったバルの一角に看板を発見。

 

■さっそくビルの4階へ

中に入ると猫耳としっぽが生えた女性たちがにこやかな笑顔で出迎えてくれた。雨の日だったにもかかわらず、男性客でカウンターは埋め尽くされており、人気の店ということがうかがえる。

キャストの女の子は恥ずかしがり屋のため、撮影することは禁止。そのため、店の雰囲気などはその他の写真で判断してほしい。

■店の雰囲気

お店に入ってすぐのボードに手書きで本日のコーヒーが記載してある。店内は赤色と白色の2つのカラーで統一されており、ビルの雰囲気からは想像できない可愛らしい空間が広がっていた。

 

■お店のシステム

滞在1時間につき、600円のテーブルチャージ。1ドリンクオーダー制。30分ごとに300円のチャージ料がかかり、1時間ごとに1ドリンクの注文が必要。自動延長のため、帰る際にはメイドに一言声をかけるという一般的なシステム。

「システムの話をしている間も料金がかかるのか?」というみみっちい考えを抱いていたが、「ご説明の時間はお時間に含まれませんのでご安心ください!」との優しい一言。だからといって、長話をしてしまっては迷惑と、早速ドリンクの注文へ。

 

■充実のメニュー

 

 

ソフトドリンクから、お酒などたくさんのメニューが揃えられており、ティーポッドで入れてくれる様々な茶葉を頼むと、目の前で注いでくれつつ、その間楽しく会話ができるという。メイドさんにも飲んでほしい時には、「こざかなドリンク/ノンアルコール」「またたびドリンク/アルコール」を頼んであげることもできる。

 

シャンパンなどを頼むと銀貨がもらえ、店の前のガチャが引ける仕組み。中身はメイド猫たちからの色々な贈り物がもらえるという。

■色んな所に猫が!

ソフトドリンクを頼むと、一緒にコップも用意してくれ、そこにも猫が!

「水曜日のネコ」というベルギー生まれの「ベルジャン・ホワイトエール」というビールの種類の、大麦と小麦の両方を使って造ったビールもあった。

常に数名のメイド猫たちがおり、みんなとてもかわいくておしゃべりが楽しい子ばかり。猫と会話したいという人間(マスター)がいたら、訪れてみてはいかがだろうか。

■店舗情報
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田3-7-8 インタスビル4F東京メトロ銀座線「末広町」駅より徒歩2分・JR「秋葉原」駅より徒歩8分
電話番号:03-6811-6878
メール:info@nekome.jp
営業時間:平日 17:00〜23:00、土日祝 14:00〜23:00 年中無休

公式ツイッター:https://twitter.com/nekome_jp
公式ホームページ:http://nekome.jp