対話のある自動販売機店 木倉食品-本当に対話は生まれるのか?

木倉食品

スポンサードリンク

アキバに喋る自販機を見た!?

木倉食品

木倉食品の外観

国道17号をJR御茶ノ水駅方面に歩き路地を少し入った場所で気になる看板を発見。
「対話のある自動販売機店(有)木倉食品」
対話のある自動販売機…これは一体…
入口こそあいているものの、外からでは中の様子がいまいちわからない。
そこで、対話のある自販機の真相を探るため店内に入ることに。

はたして何が待ち受けるのか!?

――――そこに対話はあるか

謎も溶けたところで休憩することに。

一服すると立ち去っていくお客さんたち。
見たところ一人で来店する人が多いようだ。
店内を見渡しても会話をしている人は見当たらない。
何故だ。ここは対話のある自動販売機ではないのか。

そこで、居合わせたお客さんに話を聞いてみることに。

Q.ここで対話したことありますか?

A.ないっスね。

……対話はないそうです。

対話のある自動販売機店(有)有倉食品店舗情報

  • 店舗名:対話のある自動販売機店(有)木倉食品
  • アクセス:JR秋葉原駅電気街口から徒歩3分(270m)
  • 住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田1-3-9 木倉ビル1階
  • 営業時間:8:30~20:00 水曜日のみ17:00まで
  • 定休日:年中無休

地図情報


ツイート


店頭写真

実態や如何に

店の中にあるのは自動販売機が並ぶ喫煙スペース。
どいつが対話のある自動販売機なんだッ。
こいつか?それともこいつなのか?
店内の自販機を調べてみるも、
返事がない。ただの自販機のようだ。

一体どういうことなのだろうと、お店の人に聞いてみたところどうやら、実際に喋る自販機があるわけではなく、
喫煙スペースでの憩いをイメージしてのキャッチフレーズ的なものだそうだ。
この喫煙スペースを利用するには店内の自販機で商品を購入する必要がある。

お願い

壁には利用時のお願いが貼ってある。

ちなみに「対話のある自動販売機(有)木倉食品」とフルでお店の名前らしい。

なるほど、そういうことだったのか。

*現在、千代田区での路上喫煙は禁止されています。必ず喫煙スペースを利用しましょう。

路上喫煙禁止

千代田区での路上喫煙は禁止されている。

 

ABOUTこの記事をかいた人

オタクのおじさん。TOYホビー大好き。80~90年代アメトイとかが得意です。映画やアニメもイケるクチ。遊ぶの大好き。ゲームはヘタクソだけど、ハードとか集めてます。よろしくね☆彡